塩竈近辺イベントカレンダー作りました。

塩竈近辺のイベントをまとめたカレンダー作りました。

塩竈近隣イベントカレンダー

ご参考になれば幸いです。

もし評判が良かったら、よみ!塩の正式コンテンツの一つにしようかなと思い、こっそり公開中。

 

世界が拡がった瞬間

なんとなくアートと言われるものを楽しめるようになったと言うお話。

『そんなの知ってるよ〜』という方も多いと思いますが、僕的にはとても刺激的な体験だったので^^

先日、川崎にある岡本太郎美術館に行ってきました。

今年二回目の訪問。

初めて訪問した前回受けた衝撃を再び感じるための訪問でした。

震災前、私はアートとか芸術と名の付くものとは無縁の生活を送ってきました。

震災後も、縁あって芸術に携わる方々とご一緒する機会は多くあったものの、とくに興味は湧かず。
そんな中、ふとおとずれた岡本太郎美術館訪問の機会。

きっかけは、友人に勧められていたことと、その近辺で時間を持て余していたこと(笑)

正直、そんなに期待はせずに(失礼!)行ったのですが…

遭遇という作品の制作過程を映したビデオを見たとき、ものすごい衝撃を受けました。

もちろん作品自体から発せられるインパクトというか圧力にやられたのもありますが、ビデオの中でキャンバスに向かう岡本太郎の姿。

一本一本線を入れていく様子。

何かを考えている間。

それらが、岡本太郎と私の間の距離感をぐっと縮め、なんだかとても身近な存在にしてくれた気がしました。

今まで、岡本太郎という芸術家は顔しか知らなかったし、その作品も太陽の塔明日への神話くらいしか知らず、作品を見ても『???』だったのですが、あのビデオ一つですっかり見え方が変わりました。

芸術家か作品に込めた思いや狙いは様々だと思いますが、この様なビデオを見ながら作者や作品に想いを馳せるのもいいなぁと思いました。
そして、もう一つ。

作品や岡本太郎の魅力を感じられるようになったのと同時に、自分の中に『っと自由に表現してもいいんだよ』という、ある種の許しみたいな感覚が降りてきて、『何かを作りたい!』という気持ちが湧いてきました。

なんだか、翼にかかっていた鎖が解けたような感覚。

また暫くすると、いつの間にか鎖にがんじがらめになっていそうな気もするけど、そのときはまたここに来よう。

寒風沢をまるっと楽しむ会を開催します(8月2日3日)

寒風沢前浜の風景 8月2日3日の2日間で、寒風沢をまるっと楽しむ会を開催します。

寒風沢前浜のビーチを中心に、泳いだり、ひなたぼっこしたり、景色を眺めたり、史跡を散策したり、釣りをしたり・・・。

日々の喧騒から離れ、心も体もリラックスすること間違いなしです☆

宿泊でも、1日だけの参加でもOK!

もちろん、誰でも参加可能です!

ご興味のある方は、ご連絡ください!一緒に楽しみましょう!

 

寒風沢をまるっと楽しむ会

日時:8月2日3日
 主催者(土見)は、2日9:30発の船で寒風沢に渡り、3日16:38発の船で帰る予定です。
 途中参加問題なしです。

費用:昼食代各日2000円+乗船代(+宿泊する方は宿泊費7000円)

申し込み〆切:7月10日(宿泊しない方は7月25日)〆切ました!

その他:

  • お食事は用意しますが、お飲み物は各自飲みたいものを飲みたいだけお持ちよりください。
  • パラソルや椅子、テーブル、テント、BBQコンロ(とお食事)などはご用意しますが、基本的に終日freeタイムです。
  • 楽しみ方は自由。楽しむご準備を。
  • お宿には限りがあり、ご期待にそえられない可能性もあります。泊まりたい方は早めにご連絡くださいませ^^〆切ました!

 

お申し込みはfacebookイベントから。

または、お問い合わせページからの参加表明でもOKです☆