塩釜水産物仲卸市場キッチンスタジオオープニングイベント!

仲卸の新名物、キッチンスタジオのオープニングイベントに参加してきました!

地元の方々に市場をより身近に感じてもらいたくて構想後数年をかけて完成したキッチンスタジオ。いよいよ運用開始です。

キッチンスタジオオープン!
キッチンスタジオオープン!

くす玉割りに続き、オープニング企画として、kettleの吉田千恵さんを先生としたお料理教室が開催されました。kettleは仲卸の食材を使ったお惣菜を作っているお店です。

お料理の先生はkettleのチエちゃん!
お料理の先生はkettleのチエちゃん!笑顔がとってもcute!

今回作るのは、秋刀魚とトマトのスダチご飯、烏賊(イカ)とセロリのマリネ、秋鮭とディルの北欧スープ、鮪とミントの藻塩カルパッチョの4品。結構忙しそう!お魚捌けない女子たちは無事作り終えることができるでしょうか。
レシピは仲卸市場のTwitterやFacebookで紹介されています。(文末参照)

みんなが一生懸命イカと格闘してるところで、窓の外で見ていた市場のおじさまが颯爽と登場。イカの処理方法を教えてくれました。
こういう風景は市場にあるスタジオならではですね!

IMG_5415
窓の外から見ていた市場のおじちゃんがレクチャーしてくれました。

続いて、一同サンマと格闘中。

「活きがいいサンマは目が透き通ってて、口先が黄色いんですよ」

先生に教わりながらサンマを捌きます。
先生に教わりながらサンマを捌きます。

 

ここで、ワタクシ、検診を受けに一次離脱。
健康第一です☆

みんなで一生懸命料理中。
みんなで一生懸命料理中。

一時間ほどして帰ってくると、すでに調理が完了しており、市場の方々や市場を訪れたみなさんに振る舞われていました。みなさん、さすがです!

DSC_3465

DSC_3464

DSC_3463

DSC_3462

どれもとても美味しそう!
というか、美味しかったです。
中でも、僕は秋刀魚とトマトのスダチご飯が一番だったかなぁ。比較的簡単に作れるそうなので家で試してみようかな♪

塩釜水産物仲卸市場キッチンスタジオ、こんな感じに奥様方が毎週集ってワイワイ楽しみながら夕飯をみんなで作る会があってもいいですね☆そうすれば魚の捌き方がわからなくて、一匹まるまんまで買うのをためらっていた方々も市場に来るかも。

そして、僕は漢の料理教室の開催を希望します。簡単豪快だけど美味しいやつを希望(笑)

市場の店主が教える、○○のイチバン美味い食べ方シリーズなんてのも魅力的ですね〜♪

塩釜水産物仲卸市場では、キッチンスタジオを使って捌き方をはじめ魚の料理教室や、カキの殻むき体験などを予定しているそうです。また市場で購入した食材を使えば、一般の人も料理教室などで利用できるそうですよ。料金は1日2000円。連絡先は協同組合連合会022(362)5518まで。

 

追伸

仲卸市場のtwitterにオープニングイベントの際のレシピが載っていました!

 

特に、秋刀魚とトマトのスダチごはんはお手軽にできるみたいです。オススメ☆

野々島秋祭り

野々島の秋祭りを見に行ってきました。

浦戸のお祭りは桂島、寒風沢に引き続き3つ目。今回は担がず道路脇からの応援です。

DSC_3169
拍子木や塩巻きは子ども達が担当。
DSC_3200
猿田彦さんの杖は子どもの手に。終始和気藹々とした雰囲気が流れていました。
DSC_3207
島での仙台白菜の栽培がご縁で、応援に駆けつけてくれた明成高校のみなさん。

 

DSC_3211
各島のお祭りの話から、昔の野々島のことまで色々な事を話してくれた、副区長のヒサオさん。

 

DSC_3216
御旅所では、食べ物や飲み物が振る舞われます。
DSC_3225
そして、なぜか突如校歌カラオケ大会が始まりました(笑)

 

DSC_3222
猿田彦さんのお面はとても立派でした。

 

DSC_3319
取りまとめをされてた遠藤さん、お疲れ様です!

 

DSC_3329
最後は区長さんの打ち鳴らす鐘で終了。

お疲れ様でした。

今年は、桂島から始まり、寒風沢、野々島と浦戸のお祭りを3つ見てきましたが、それぞれ特色があって面白かったです。来年以降もぜひ続いて欲しいですね(^^)

DSC_3166